感情をありのままに受け止める - こころのいやしと幸せを引き寄せるセルフヒーリングブログ。

こころのいやしと幸せを引き寄せるセルフヒーリングブログ。 ホーム  »  スポンサー広告 »  自己啓発 »  感情をありのままに受け止める

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情をありのままに受け止める

今感じている感情をありのままに受け止めてください。

悲しい事が有った時
つらい出来事に出会った時

今この瞬間の感じている感情全てを感じてみてください。

ただその感じている感情を迎え入れ、
出来る限りその感情の存在を認めてみてください。

感情を抑え込み、見て見ぬふりをすると、
どんな感情も「潜在意識」と呼ばれるこころの部分に溜めこまれます。


悲しければ声をあげて泣いてみる。
つらい時は「つらい」と声に出してみる。


これが出来るのが人間なのです。
自分の感じている感情を自由に表現出来るのが人間なのです。

しかし、
自分にとって何もプラスにはならないのに
その感情を持つ引き金になった出来事がもう終わっているにもかかわらず
その出来事のもとになった感情を感じ続けた事って有りませんか?

引き金になった出来事がもう終わっているにもかかわらず
「不安」や「緊張」を持ち続けた事有りませんか?

今感じている感情を感じつくしてください。
それがどんなに「不快な感情」だとしても、
感情をありのままに感じ、認める事が大事なのです。


「振り子の原則」という原則が有ります。


「不快な感情」に振り子を振り切ったら、
振り子の反対側に有るのは「心地よい感情」です。

感じきった感情が大きければ大きいほど、
振り子は大きく振れて戻ってきます。

悲しみの感情や、つらい感情を感じたら
その感情を認め、迎え入れて振り子を振りきってください。


感情をありのままに感じ、認める事が出来るのが人間なのですから。

今日の夢多のおすすめセルフヒーリングでした。

今日も最後までお付き合いくださり心より感謝です
夢多

もし共感して戴けましたら応援お願い致します

人気ブログランキングへ



関連記事
宜しかったら応援お願い致します人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

ありがとうございます

Rinです。

悲しければ声をあげて泣いてみる。
つらい時は「つらい」と声に出してみる

そうなんですよね。

自分に悲しみ、辛さを感じ、
声に出していいんですよね。

夢多さんのメッセージを読んで、
気持ちが楽になりました。

悲しみ、辛さをありのまま
表現できる人が一人でいたら、
その人は幸せですね。

応援しています☆

2010-11-27 14:42 | from Rin

No title

こんにちは、オリトです♪
いつもお世話になっています♪

ネガティブな感情は認めたくない!
という想うことが多いです。

感情をありのままに受け入れることが
今後の成長につながるのかもしれませんね。

ではでは

応援です♪ポチ!

2010-11-27 19:17 | from オリト

ありがとうございます

Rinです。

先生のメンター主催プログラムに参加申し込みさせて戴きました。
音声ファイルもダウンロードさせていただきました。

ありがとうございます。

いよいよって感じですね。

今までの夢多さんの体験って、
この日のためにあったのかも
しれません。

決して楽しいことばかりじゃない。

苦しみはその2倍かもしれません。

でも、夢多さんならゴールまで
辿り着き、得たい結果を得られると、
私は心から信じています。

応援しています☆

2010-11-29 15:57 | from Rin

感じてみれそうです^^

夢多さんへ

こんばんは^^☆

私はイヤな感情を
見ないふりしてるな~
って思いました。

夢多さんの記事読んで
感じてみれそうな感じに
なってます(嬉)

振り子の法則のお話
わかりやすかったです^^
ありがとうございます。

応援してます☆

2010-11-29 19:42 | from 真中さき

No title

いつも良い話を書かれていて関心しています。

今の感情をありのままに認めると、自分がどんな感情か客観的に見れますね。

応援のポチ!です。

2010-11-29 23:14 | from ひまわり

トラックバック

http://matchdream.blog15.fc2.com/tb.php/58-c426de6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。