夢多(むた)の自己紹介 - こころのいやしと幸せを引き寄せるセルフヒーリングブログ。

こころのいやしと幸せを引き寄せるセルフヒーリングブログ。 ホーム  »  スポンサー広告 »  固定 »  夢多(むた)の自己紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢多(むた)の自己紹介

はじめまして。夢多(むた)と申します。


当サイトでは、日々の生活にセルフヒーリングを取り入れる事で
毎日をいきいきと、幸せを実感して戴ける情報を発信してまいります。


夢多(むた)とはこんな人間です!

◆ペンネーム:夢多(むた)

◆誕生日:1970年2月

◆出身地:神奈川県の街中

◆居住地:神奈川県の田舎街

◆現在の職業:医療介護職

◆血液型
AB型(人に言わせるとどうも物事を難しく考えすぎるらしい)

◆趣味:楽器演奏
とっかかりは高校生の時,
シンセサイザーとヤマハ音楽教室だったが
現在はエレクトリックベースのみ。

◆読書
マンガから心理学までなんでも

◆音楽鑑賞
演歌からデスメタルまでなんでも、
70年代~80年代の洋楽、邦楽がお気に入り



いままで、こんな人生でした。

父、母、妹、私の4人家族でした。
もの心つくまでは・・・
私の記憶にない位にいつのまにか父と母は離婚。

妹はまだ保育園にも行けない歳だったので
全く記憶に無いと想います。

父が居なくなってから、
母は生計を建てる為に昼も夜も働きに出かけていました。

夜は小さな妹と2人きりの生活でした。

さびしい時も有ったけど、住んでいた所が下町だったので
随分と近所のおばちゃんやおじちゃんには助けて貰いました。

こういうパターンってお決まりにグレルもんなんだろうけど
不思議とグレませんでした。

ただ、
勉強は、というか学校は本当に大っ嫌いでした。
とにかく面白くない。

働いている母を毎日見ていたので
早く社会に出てお金を稼げるように成りたかった。
だから、、
「勉強なんかしている暇あったら働いていたほうが良い」
本気で思ってました。


小学校の高学年から内職、新聞配達、
中学校からは、学校が終わるとそのまま町工場に直行。
夏休みは歳ごまかして色々とバイト。
だから、勉強に関しては・・・

義務教育の6年間で全ての力を使い果たしました(爆)


その頃もう母は再婚していましたが、義父と僕はどうしても上手くいきませんでした。

毎日がケンカ

本気で殺そうと想った事も有ります。


「こんな家早く出てやる」
早く家を出る為に進学という事は頭に有りませんでした。
高校受験に同級生が勤しんでいる頃、
僕は近所の街工場に早々に就職を決めていました。
ただ、悪いことは出来ないもんで・・・

学校から進学相談会のお知らせみたいなのが来てたんですけど・・・・

捨てちゃいました!

ただ、後日学校から電話が有って、進学を考えていない事がばれて・・・

母から

「高校位は行ってくれ」
「近所の目も有るから」と大騒ぎになり

結局母の懇願に負けて条件付きで高校にいく事になりました。
その時の条件が

① 絶対に大学には行かない。
② バイトは好きにやらせてもらう。
③ 卒業はするが、あとは好きにやらせてもらう。

まぁ~なんとも 若いですね(笑)
こんな感じで高校生活はスタート?しました。

その頃は母は自分で店を出して生計を建て
、経済的には困る事は無くなっていました。
ただ、義父は殆ど家に帰ってはこない状態でした。


義父はたまに帰ってくると酔って暴力。
ただ、
その頃になると僕もそこそこの腕自慢?だったので結構いい勝負していました。
やがて義父も諦めたかのように
暴力を振るう事も家に帰る事も無くなってきました。

高校は殆どというか全く行って無かったです(汗・・・)

えっちらおっちらとなんとか卒業してすぐ就職。
サラリーマンには成りたくなかった
(満員電車に乗りたくなかったから、でも今は・・・)

いわゆる職人さんになりたかった。

腕一本で勝負の世界に憧れた。

紆余曲折したけど30歳の時にチャンスがやってきた。


コネも出来た
会社を立ち上げる金も出来た
あとは・・って時に


死にかけた!


仕事中にビルの2階から落ちて、両足粉砕骨折。

脊髄がやられなかったのが不幸中の幸いでした。

車いすの生活から始まって、一人で歩けるようになるまで1年と半年リハビリ。

リハビリと近所を散歩することぐらいしかやることが無く
毎日暇だったので近所の喫茶店でコーヒー飲んでたら
たまたま店の前がデイサービスセンターだった。

それからちょこちょことそこの職員さんと顔合わす様になって
「ボランティアやってみませんか」って言われて
誘われるままに「ボランティア」に登録

それから数えて10数年・・・
今も医療介護の世界で疑問を感じながらも・・・



 
セルフヒーリングとマインドセットとの出会い


自分の性格上なのか会社勤めは窮屈です。

有る日を境に気が狂う程頭が痛くなる事が続き

人間関係の悩み
慣れない仕事のストレス

そのころから
うつのような症状も感じるようになり
色々と診療を受けた結果


「ストレスでしょう」
「軽いうつかもしれないですね」


その頃から一人で商売をする方法は無いかと考えだしていたら
有るアフィリエイトの王道商材に出会う事に


商材買ったもののはっきり言って、

「よくわからない」????


ブログ?やったことないよ

HTML?タグ?別窓?

ただ、著者の方が送ってくださるメルマガが面白かったので
そこだけなんとなくチェックはしていました。


有る日送られてきたメルマガに有る教材の紹介がのっていたのです。

教材の紹介を読んで、とりあえず著者の方のメルマガに登録させてもらいました。

時に平成21年12月でした。

メルマガに共感し、教材を購入しました。

その教材が、~超ヒプノ~夢を叶える自己催眠トレーニングセルフキットという教材でした。

色々と課題や宿題が出たけど不思議と苦しくなかった。
むしろ面白かった。
それから、著者の「白銀凛先生」
(勝手に先生って呼んでます)には色々とお世話になりました。(先生、こころから感謝です)

先生のすすめもあり、もう一度ブログに向き合う様になり
ネットを通じて新たな出会いにも沢山助けられました。

人に助けられ、励まされ
凛先生から「マインドセット」の教えを戴き
そこから自分の生きる道がぼんやりとですが見えてきました。



夢多(むた)の夢
こころさまよい、生きる事さえ諦めていた僕でも
今こうして、夢に向かって生きていける。
セルフヒーリングとマインドセットに出会ってから。

だから、もし僕でお役にたてる事があるのならお役に立ちたい。
それが夢多(むた)の想いです。

夢多でお役にたてる事有りましたら何なりとお気軽にメールください。

お問い合わせはこちらまで


最後までお付き合いくださり心より感謝です。
夢多(むた)
関連記事
宜しかったら応援お願い致します人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://matchdream.blog15.fc2.com/tb.php/45-0e397ec7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。